×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY



 


 
HOME»  住宅改修の基本は手すり

住宅改修の基本は手すり

■住宅改修の基本は手すり!

1番使用頻度、ニーズが高いものが、「手すり」です。材質も、木質であったり、樹脂性であったりと様々。縦と横を併用すれば移動が楽になります。高さも重要な要素のひとつです。掴まるところがなければバリアになりますが、掴まれればバリアを軽減、バリアをなくすことができます。

■手すり施工事例1:前橋市MF様邸(玄関手すり・階段手すり)

手すり施工事例1:前橋市MF様邸(玄関手すり・階段手すり)

お客様からの要望で「あたたかみのあるもの」「手に触れて違和感のないもの」ということで、木の集成材を使用した落ち着きのある「手すり」としました。
左側:階段手すり
右側:玄関手すり

■手すり施工事例2:高崎市M寺様邸(※手すり事例として)

檀家の方々が高齢になってきたため手すりの必要性が出てきました。そこで、サビに比較的強いステンレス製の手すりを2段で階段の中心に設置しました。通常よりも手すりの高さを押さえて設置することで誰でも利用しやすくなっています。こちらも、バリアの軽減、バリアフリーを目指しています。当社、オリジナル製作の手すりです。

左側:施工後・階段全景、右側:施工後・階段手すり

手すり施工事例2:高崎市M寺様邸(※手すり事例として

■手すり金額の目安

手すり金額の目安

トイレ手すりの設置事例です。
壁に下地がないタイプなので壁面に補強を行い、手すりを2本設置しました。中に下地がない場合でもボードで補強を行えば手すりは設置できます。
高齢の方が利用される頻度が高いので、低い位置と高い位置の2本を設置しました。

■手すり施工事例3:前橋市M町集会場

高齢者・身障者用手すりは、様々な種類がありますので目安とさせていただきます。取付は、現状活かしです。下地補強が必要な場合は、状況に合わせて別途請求となります。このほかに諸経費がかかります。

○階段・廊下○手すり取付工事
※金額の目安:1万円~
※工期の目安:1日~2日

○玄関○手すり取付工事
※金額の目安:1万円~
※工期の目安:1日~2日

○浴室・洗面○手すり取付工事
※金額の目安:2万円~
※工期の目安:1日~2日

○トイレ○手すり取付工事
※金額の目安:1万円~
※工期の目安:1日~2日